本文へスキップ

姫路市で印鑑の事なら『福田雅美堂印房』へ!実印・認印・銀行印 承ります。

電話でのお問い合わせはTEL.079-273-8865

福田雅美堂印房

姫路市にある印鑑屋!!
福田雅美堂印房』の公式ページをご覧頂きありがとうございます。


福田雅美堂印房は、職人の技を大切に手彫りを貫く印鑑の店です!!

一生使うものだから納得のいく印鑑を!
厳選された印材で丁寧に仕上げた、高級印鑑・はんこをお求めの際は、是非ご相談下さい。


実印銀行印認印(慶幸印)喜んで承ります。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 079-273-8865


福田雅美堂印房 福田雅美堂印房 福田雅美堂印房

黄綬褒章(平成16年度)
●卓越した技能者「現代の名工」厚生労働大臣表彰(平成14年度)
●全国印章技術大競技会大会特別賞受賞(昭和55年度)
●全国印章技術大競技会労働大臣賞受賞(昭和52年度)
●一級印章彫刻技能士グランプリ(一位)労働大臣賞受賞(昭和59年度)

慶幸印は美しき佳き印を押捺する誇りと喜び満足感を味わっていただく印です。

只もう愛される印章をと一生懸命です。
自分の納得できない仕事は決してお渡ししません!!

印匠 福田 瑞峯


営業案内


福田雅美堂印房 福田雅美堂印房 福田雅美堂印房

営業案内

営業時間
月〜金 9:00〜19:00・土 9:00〜12:00
休業日
日曜日 ・祝日
クレジットカード
対応しておりません

取扱品目

印章彫刻・全日本1位業界初三冠受賞作家が彫刻する印章「慶幸印」
お客様の大切な印章を真心込めて丁寧に仕上げていきます

印鑑


福田雅美堂印房 福田雅美堂印房 福田雅美堂印房

高級手彫り印章のことなら何でも「福田雅美堂印房」にお任せ下さい。

豆知識

はんこが判形と呼ばれた江戸時代のはんこを為造することを謀判といいました。
為造の罪も当初微軽でしたが、商いが活発になるにつれ為造も多くなり、ついに奉行所は重罪を課すことを決め、その重さは、死罪か獄門哂し首、また、謀議に加わったものを 一族同罪という重い刑でした。
現在印鑑為造は、この重大さに比べ3年以下の懲役という軽さとなっています。

三顆印

実印銀行印認印、それぞれに使命があります。
各用途、目的により使用することが必要です。
一顆の印鑑で全部の用を足すことは絶対に避けましょう。

また、印材の大切な要素として、象牙、水牛が良いとされているのは、
@磨滅が少なく耐久性がある
A押印した時、印影が鮮明である。

などの理由と、さらに自然の生気ある材質であることです。
また、大切な印鑑は高品質なものをお使い下さい!!

実印
直径15×60mm
実印は法律上の権利、義務の発生をともなう印です。
印鑑登録を行って、不動産の売買、契約、登記、及び自動車登録や重要な契約の締結時に使用します。
印材は象牙、水牛が最適です。
銀行印
直径12〜13.5×60mm
銀行印は財産印といわれ、預貯金用の通帳や、金融機関からの書類などに使用します。
印材は象牙、水牛などが適します。
認印
直径10.5〜12×60mm
伝票、帳票、簡単な金銭の受け取り、物品の受け取り用に使用します。
頻繁な捺印用として、常に手元に置いておく印でもあります。
印材には象牙、水牛、つげが良いとされています。

よくある質問


Q.営業時間を教えて下さい。

A.月〜金 9:00〜19:00・土 9:00〜12:00となっております。

Q.休業日を教えて下さい。

A.毎週日曜日、祝日となっております。

Q.クレジットカードは使用できますか?

A.申し訳ございませんが、対応しておりません。

Q.取扱い品目を教えて下さい。

A.印章彫刻・全日本1位業界初三冠受賞作家が彫刻する法人印、個人印章、慶幸印となっております。


印鑑について


Q.印鑑の材質はどういったものがありますか?

A.象牙・牛角(オランダ)・黒水牛・本拓になります。(合成品・チタン・プラスチック樹脂等手彫り出来ないので取り扱っておりません。)

Q.実印に最適な材質は何ですか?

A.実印には象牙・牛角(オランダ)・黒水牛が最適です。実印は一生使用していただく大切な物ですから変質・磨耗しにくく耐久性に富んだ素材をお選び下さい。

Q.実印はどんな時に必要ですか?

A.大きくは婚姻届、家・土地・マンションなど不動産の購入時契約時、自動車の所有権(所有者・使用者をおなじにする)をとる場合、遺産相続、ローンを組む場合でも必要となります。
要するに実印は「貴方が貴方自身」である証明となる場合に必要となるのです。

Q.銀行印に最適な材質は何ですか?

A.銀行印は牛角(オランダ)・黒水牛・象牙が最適です。
銀行印は実印に比べ捺印する回数が多いものです。欠けにくく粘りがあり磨耗の少ない素材をお選び下さい。

Q.銀行印は苗字だけなの?

A.銀行印は姓だけ、名だけ、姓名どの形でも一般的には大丈夫です。
最近は名だけで作られる方も多く、特に女性の方は将来苗字が変わっても使えるようにと作られます。
殆どの金融機関で登録は可能ですが、心配な方は一度お問合せ下さい。

Q.印鑑登録は、どんな印鑑を登録するのでしょうか?

A.役所(役場)に登録するのは、実印だけです。
登録し受理されて初めて実印と呼べます。銀行印は、銀行・郵便局等金融機関で使用して頂く印鑑です。

Q.欠けた印鑑は使っても良いのですか?

A.実印、銀行印など届けている印鑑が欠けた場合はそのままご利用はできません。
欠けた部分が届出時と異なることになりますので、再度登録が必要です。
認印などは欠けてもつかえますし、欠けた印鑑でこれから銀行印にすることも可能です。
しかし、印鑑に欠けた部分があると、そこから運気が逃げるとよくいわれ縁起が悪いとされます。

Q.漢字以外でも印鑑は作れますか?

A.はい、大丈夫です。
漢字はもちろん、ひらがな、カタカナ、アルファベットも対応しています。
ただ、文字数が多くなる場合、字そのものが小さくなることがありますので、文字数が多い場合は印面のサイズを大きめを選んでください。 (目安は12文字ある場合は印面サイズ12.0mm以上) 文字の画数、選ばれた書体によって変わってきますので文字数が多い場合は一度お問い合わせください。

Q.旧字でも印鑑はつくれますか?

A.はい、旧字でも大丈夫です。ご注文時に旧字をお伝え下さい。

Q.同じ印面を作れますか?

A.福田雅美堂印房では、一度お作りしました印鑑をもう一つ同じものを作ることは、行っておりません。
これは、不正防止の観点からもお断りしていますので、ご了解願います。


店舗案内


店舗名
福田雅美堂印房
住所
〒671-1234 兵庫県姫路市網干区新在家1437-1
電話番号
079-273-8865
FAX番号
079-273-9964
業種
印鑑・印章・ゴム印
代表者
福田 雅典
営業時間
月〜金 9:00〜19:00・土 9:00〜12:00
定休日
日曜日 、祝日

アクセス


アクセス
(鉄道)山陽線・網干駅「出口」から徒歩約1分

▲TOPへ戻る